カテゴリ:Parts( 15 )

2011年 02月 23日
鼈甲
昔から、良いとは聞いておりましたが、

実際使うとほんとに良くて....

e0185309_1737027.jpg

















鼈甲(亀の甲羅)の耳かきでございます。

やさしいんですよね、アタリが。

こたつに入りながら、ひなたぼっこをしながら、

至福の一時を演出してくれます。

この黒と飴色の絶妙なコントラストもたまりません。


谷中の赤塚ベッ甲店にて販売しております。

動画もシビレます↓
http://www.youtube.com/watch?v=ob2IjqKLMdw


トーキョーバイクギャラリーからも近いので、

耳かきファンのお客様、是非お立ち寄り下さいませ。




鼈甲耳かき:1000円


見城

by tokyobikegallery | 2011-02-23 17:58 | Parts
2010年 11月 28日
谷中細道
下町情緒あふれる谷中には、

魅力的な細道があるのですが、

中でも僕のお気に入りは、

『釜竹』と言う、うどん屋さんの脇の道です。

e0185309_19364044.jpg






































「なにこの半端な停止線!!」...と心の中で呟きながら、

17〜8m歩いてみると、



e0185309_2014089.jpg




































いなせなバッターボックス出現!!

細道とみせかけて、実はブルペンなのでした。

いい街には、いい細道があるものです。

ちなみに、『釜竹』は、麺、お出汁、お薬味、

どこをとってもいちいち旨い、素敵なおうどん屋さんです。

トーキョーバイクギャラリーからも程近いので、

お店にお越しの際は、是非一度ご賞味あれ!



見城

by tokyobikegallery | 2010-11-28 21:26 | Parts
2010年 11月 14日
今日の谷中
e0185309_17303970.jpg


e0185309_17305665.jpg


e0185309_17313048.jpg


e0185309_17315773.jpg



下町のおばちゃんはグリーンゲリラだというお話をある方から聞きました。
谷中の路地もいたる所植物に浸食されてます。
私の育った町では道路は公共の場という意識が高いのか
こんなふうに道を生活の場として使う習慣はありませんでした。

そこに住む方の生活の場としての路地を
緑がやさしく包んでるようで素敵だなぁと思います。



高橋

by tokyobikegallery | 2010-11-14 17:45 | Parts
2010年 07月 17日
好きな場所
谷中周辺にはお寺さんもたくさん残っており、
大きな道路から一本奥に入ると落ち着いた静かな町並みが続いています。

お昼休みに自転車でぶらぶらと散歩をしていると
ふと素敵だなぁと感じる道や小さな路地を見つけます。

わざわざ遠回りしても通りたく道があるのです。

そんな好きな道の一つ「築地塀」のある通り。
200年以上も前の塀だそうです。
この先に続く坂道も好きです。

高橋

e0185309_1621248.jpg


by tokyobikegallery | 2010-07-17 16:18 | Parts
2010年 07月 01日
7月1日
e0185309_21155122.jpg

自転車でウロウロ小道を入って行くと、

現役の井戸があったりします。

当然のように在るその佇まいに、町の人々の豊かさを感じます。

急がず、焦らず、ゆとりゆとり...


谷中にお越しの際は、探してみて下さい。



見城

by tokyobikegallery | 2010-07-01 21:21 | Parts
2010年 06月 24日
いつものベンチ
e0185309_182882.jpg

  お店の近く。

  細い路地を入って行くと、それはあります。

  天気のいい日、お昼休み、ちょっと休憩しておりますと、

  近所の方がやってきて、なんてことない世間話。

  そんな僕の、お気に入りスポット。

  なんと今日は特別に『ご自由にお持ち下さいBOX』が....

  中を覗いたら、よくわかんないけど、一冊の本を手に取ってしまった。


  福岡 正信 著『自然に還る』


  神さま、やっぱこれからは農業なんすかね?


          

  見城

by tokyobikegallery | 2010-06-24 18:55 | Parts
2010年 04月 14日
e0185309_1110023.jpg


駐車場に植木鉢って何だかいいですね。

谷中の町は緑がいっぱいです。
昔から人は町での暮らしにも自然を取り入れようとして
軒先に植木鉢を並べ始めたのでしょうね。
狭い路地にも植物がもりもりと育ってひとつ町の景色になっています。

私はそんな路地を歩くのが大好きです。
自転車で走るのも気持ち良いですが、
ゆっくりお散歩してもきっと素敵な所がたくさん見つかる町です。

高橋

by tokyobikegallery | 2010-04-14 11:20 | Parts
2009年 12月 14日
川の流れのように
不忍通りの一本裏手、通称“へびみち”と呼ばれる細い車道が夜店通りまでつながっています。
このへびみちは、大昔は不忍池まで注ぐ藍染川だったらしく、道のくねり具合に当時の水の流れを感じます。


e0185309_17344269.jpg


場所によっては要前方確認な場所も多く、スピード出し過ぎ注意ですが、先の見えない曲がりくねった道は、
もしかしたら人が飛び出て来るかも?とか、神経を使う道ではありますが、毎日通っているならば、
曲がり終わったら誰かに会うかもなんて、ある意味期待感があったりして何度通っても面白い道です。


e0185309_1733714.jpg


道沿いにはLeprottoさんや、bathpark さん、jayさんのお店がたちならび、定期的にチェックしたくなるお店が多いです。

現在は、暗渠として地中にうまってしまった川ですが、ここを走ると、流れる水になった気がします。

by tokyobikegallery | 2009-12-14 17:35 | Parts
2009年 12月 04日
コーヒーブレイク
2回目の社員研修が終わりました。
2回に及んだ今回の研修は、トーキョーバイクのフレームの工場見学等も含まれてまして、
かなり充実した研修になりました。
お店を少しの間お休みしましたので、何かとご迷惑をおかけしたかもしれませんが、
やっと平静をとりもどし、通常営業しております。

そんなこんなで、ここ何日間かは誰かと一緒にゴハンってのも多かったせいか、
たまには一人でゆっくりとした時間が過ごしたいと思い、お昼は店を抜け出し近所のカフェへ。


e0185309_18523280.jpg


ただコーヒーをゆっくり飲みたかったってのもありますが、

条件としてはカウチなんかが置いてあって、そこでゴハンがたべられること、あと、プレートごはんが食べられること。以上。

谷中には、ちょっとお茶ができるカフェが何店かあるのですが、大半のお店は立地条件的にうなぎの寝床的な間取りの空間が多いような気がします。

でも、今日お邪魔した“コーツト”さんは、少し広めの店内でありながら、落ち着いた空間を味わうことができます。

条件をすべて満たし、最後は居心地よすぎて眠気を拭うのが大変でした。
カフェだけじゃなく、雑貨や洋服も置いてあるので、オーダーしてからの待っている時間も一人で時間をもてあますことがありませんです。


e0185309_18545344.jpg


e0185309_18594498.jpg

by tokyobikegallery | 2009-12-04 18:45 | Parts
2009年 10月 23日
実用車?
トーキョーバイクギャラリーのすぐ近く、台東区は根岸にあるアートスペース“そら塾”がリニューアルオープンして2週間が経ちました。

古民家をリノベーションしたとても雰囲気のある建物でやっていて、
現在は、ほぼ毎日営業されているもよう。

そこで出張販売をしている古書屋さん“バンゴブックス”さんの自転車は、
本の運搬用にtokyobike bisouが改造してあって、
仕入れの時には本でいっぱいの状態で移動してます。





e0185309_12473297.jpg

by tokyobikegallery | 2009-10-23 12:55 | Parts